Language

CSR

でらゲーのCSR

弊社は、経営理念に「ゲームを通じて人々を幸せに」を掲げ、これまで人をワクワクさせる多くの課題に取り組み、 社会全体に貢献する企業であり続けたいと考えています。弊社はそうした願いの下、「でらゲーCSR基本方針」を掲げ、社会課題の解決に取り組んでまいります。

CSRの基本方針

「ワクワク」「ドキドキ」「ウキウキ」する感動をユーザーに提供する弊社の事業活動にふさわしい社会貢献を行うことで、地域社会と深いリレーションを構築し、持続的成長を目指します。

CSRの取り組み

人口減少の社会課題に対し、事業活動を通じて社会の持続可能な発展に貢献する活動として「子ども食堂支援」および「若者の社会進出支援」を長期的に取り組んで参ります。
「子ども食堂支援」については、「シングルマザー(ファーザー)家庭および共稼ぎ家庭における子供の生活環境改善への支援」といった社会問題の解決への貢献を目指します。また、「若者の社会進出支援」については若年無業者の社会参加支援のための相談窓口設置、教育、指導などを行う施設・団体に働きかけ、行政の支援だけでは解決できなかった問題に積極的に取り組んで参ります。

CSRの実績

用賀子供食堂新宿ニコニコ食堂
気まぐれ八百屋だんだん子供食堂
侍学園長野校侍学園沖縄校

費用食堂運営費
内容食材提供

新宿 ニコニコ子ども食堂

気まぐれ八百屋だんだん子供食堂

用賀 子ども食堂

NPO法人 侍学園スクオーラ今人:若年無業者(ニート)への社会復帰プログラムを実践(http://samugaku.com/)

費用寄付金、食材提供
内容学校運営費、宿舎運営費、
食堂運営費

若年無業者(ニート)への社会復帰プログラムを実践(上田校)

小中学生、高校生を対象とし「基本的な生きる力」を育む一人一人の個性にあったプログラムによる教育(東京校、沖縄校)